まずはチェックする|あなたの借金が軽くなる?債務整理を検討していこう

あなたの借金が軽くなる?債務整理を検討していこう

まずはチェックする

現金を手に入れた人

ではここからは債務整理をしていくための準備に関する話をしていきましょう。
実は債務整理をするためにはいくつかの準備が必要になります。
ちょっとめんどくさい作業になりますが、債務整理をして気持ちを楽にしたい人は必ず実行してほしいと思います。

まずあなたがやるべきことは、どこからお金を借りているのかをしっかり表にまとめることです。
主に債権者の名前と住所さえあればとりあえずOKです。
債権者の名前については正式な名前を書いて、住所については支店なのか本社なのかなども書いてください。
ただしクレジットカードで借金をしている場合は、カードの裏面に書いてあるカード発行会社が債権者となります。

そして表にまとめたあとは、現在の借金の総額と利息を確認してください。
それぞれの債権者ごとにまずは確認していくことになりますが、基本は1件ずつ電話で確認を取り借入返済予定表と呼ばれるものを送ってもらいます。
こちらの表に書かれている情報を先ほど作った表に情報をまとめていきましょう。

次にあなたの現在の収入とそこからの支出を確認してください。
あなたがもしサラリーマンをしているなら、源泉徴収票によって手取りの収入を確認することができます。
そこに書かれた手取り収入を12で割れば平均月収が導き出せます。
あとは光熱費などの支出を入れて計算するだけです。

最後に、一応現在の借金を返済できるのかどうかを見ていきましょう。
もしこのときに毎月の収支の残りより、利息が多いことがわかったらその時点で返済はできないといえます。
つまり債務整理をする状況に相応しいということです。
ちなみに、たとえ計算上ギリギリ返せたとしても債務整理を検討するべきだと思います。