任意売却がおすすめ|あなたの借金が軽くなる?債務整理を検討していこう

あなたの借金が軽くなる?債務整理を検討していこう

任意売却がおすすめ

貯金する人

債務整理をする上ではトップで挙げた自己破産などの方法から、自分に適した方法でおこなっていくことになります。
ただ、まずあなたに意識してもらいたいのが、不動産を所有しているかどうかです。

不動産がある場合は「任意売却」と呼ばれる方法で対策を考えていくことができます。
任意売却というのは借金の問題を解決するための突破口になるので、ぜひ考えてみてください。

では実際に不動産を売る方法にはどんなメリットがあるのか?
任意売却をすることによって、「競売」よりも高めの金額で不動産を売却することができます。
競売は聞いたことある人が多いと思いますが、競売というのは借金の返済ができない場合において強制的に不動産が売却されることをいいます。
どうして任意売却の方が高く売れるのかというと、融資手配の時間が確保できるという点や競売と比べた際に多くの情報開示が為されるためです。
また不動産会社が仲介するので取引における安全が担保されることも挙げられます。

もうちょっと詳しく説明すると、普通はあなたから不動産を購入する人は融資を使って購入します。
競売の場合は融資を手配する時間を確保できないので、限られている人だけが購入できるわけです。
そのため価格が必然的に低くなってしまいます。

そして情報開示の話については、多くの情報が開示されることで不動産の取引に慣れてない人も購入を検討しやすくなります。
つまり購入しようと考える人の対象が拡大するので、高い金額で売ることができるという話です。

ちなみに他にも細かいメリットが多々ありますので、不動産をお持ちの人はぜひ任意売却という方法を試してみてください。
これで借金問題は効率的に解消することができるでしょう。